コンパクトでかわいい!【森林工芸館 お雛様ボックス】レビュー

子育て

森林工芸館の商品が大好き!3児の母すみこです。

我が家の娘に購入したお気に入りのお雛様、森林工芸館お雛様ボックスをレビューしていきます。

森林工芸館お雛様ボックスはこんな人におすすめ

  • コンパクトで収納場所や片付け場所に困らないものが欲しい
  • 木製でおしゃれ、シンプルすぎないのが好み
  • 予算は2万円前後

上記の条件にぴったりなのが、森林工芸館のお雛様ボックス。

もともと長男と次男に同じく森林工芸館の金太郎ボックスを購入していたので、末っ子の娘にはこちらにすることを決めていました。

森林工芸館お雛様ボックス

金太郎ボックスのレビュー記事も良かったら覗いてください。

お雛様ボックスの大きさ

箱に入ったお雛様ボックス

このような形で箱に入って届きました。(木箱+段ボール箱)

木箱の大きさはW274㎜ D144㎜ H83㎜、こども靴の箱くらいのサイズ感なので、収納にも困りません。

お人形は1体ずつ丁寧にビニールに入っています。

お雛様ボックスを並べる兄

上の子たち(6歳と4歳)がで並べてくれました!

森林工芸館お雛様ボックス

土台となる木の板を並べて、人形とお花を飾るだけ!

並べるのも簡単で3分で完成します!

いつまでに購入すると良い?

私は、初節句を迎える前年の11月頃に購入しました。

お正月に親族がそろって、節句の話になることが多いのか、年明けにはその年の3月3日までに届くものは完売していました。

1月の楽天スーパーセールの時期には売り切れていたので、それまでに購入しておく方がよいです。

こちらの商品に限らず、人気の商品は年末から売り切れが続出するので、欲しいものが見つかったら早めに購入しておくのが吉。

この先何年もずっと使うものだから、気に入ったものを絶対手に入れてね!

名入れプレートも一緒に購入して飾っています。

【森林工芸館】2人目や3人目へコンパクトなお雛様

お雛様はこどもの災難や厄を引き受ける「人形(ひとがた)」としての役目を持っているので、姉妹で共有するのではなく、一人にひとつが基本と言われています。

2人目や3人目の女の子に、1万円以下でお雛様を購入したいという方には同じく森林工芸館のこちらもおすすめです。

下のお子様も「自分だけ」のおひなさまがあったら嬉しくなるね!

とはいえ、現代では姉妹で共有している方も多くいらっしゃいます。

Twitterで聞いたアンケートでは、半数以上の家庭が五月人形や雛人形を兄弟姉妹で共有しているとのことでした。

兄弟姉妹に五月人形やひな人形はどうしているかのアンケート

我が家も五月人形は兄弟で共有し、名前のプレートのみ2つ飾っています。

お雛様はこどもが産まれてからずっと何年も飾っていくもの。

私はとてもズボラなので、出飾ったり出したりする手間が少ないものにしてよかったと思っています。

手間がかかるものだと出さなくなる可能性があるわ・・・

雛人形を選ぶ参考になればうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました